C#で日付を扱う

1.今回の内容

C#で日付計算をする必要があったのでその覚え書き。
ただそれだけの内容。
正直セクションを分けるまでもない。

 

12.手法

C#では日付を扱うためのクラスとしてDateTimeというのが用意されています。
また、日付計算を行うためのクラスがTimeSpanというものです。

つまり、DateTimeで用意してやった日付をTimeSpanで操作してやるといった具合ですね。

では、ソースコード

DateTime mDate = new DateTime(1996, 9, 2); // 最初の日付で初期化する(1996年9月2日)
TimeSpan mSpan = new TimeSpan(24, 0, 0);   // 1日進めるためのやつ(24時間0分0秒)

Console.WriteLine(mDate.ToString("yyyy年MM月dd日")); // 出力フォーマット:yyyy年MM月dd日
mDate += mSpan;  // ここで1日進めている
Console.WriteLine(mDate.ToString("yyyy年MM月dd日"));

たったこれだけで日付を操作することができます。これを実行してみると出力はこんな感じになります。

1996年09月02日
1996年09月03日

どう?簡単でしょ??

今回の例でいくと、
1996年9月2日で初期化してやったDateTimeのメンバに対して24時間進めるという処理をしてやることで1996年9月3日になる
と言った具合です。

以上!!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です